バシャコロロレック

サンプルレシピ(2003年秋道仕様)
ポケモン18枚
レックウザex(ADV3)2枚
アチャモ(ex1)4枚
ワカシャモ(st)2枚
バシャーモ(ADV1)3枚
バシャーモex(ex1)1枚
エネコ(ADV1)2枚
エネコロロ(ADV1)2枚
A団のライボルト(ex1)2枚

トレーナー24枚
TVレポーター4枚
地底探検隊3枚
オーキド博士の研究2枚
預言者2枚
ウツギ博士の育て方2枚
アオギリ2枚
不思議な飴3枚
ポケモンリバース4枚
ワープポイント2枚

エネルギー18枚
炎エネルギー12枚
マルチエネルギー4枚
雷エネルギー2枚
歴史
2003年夏に登場、サナに次いでメタの中心になる、バシャレックの発展系。
秋になると勢力は更に大きくなり、メタの中心となった。
かなりの勢力を誇っていたが2004年春、カメレアコロロがメタの中心になると同時に勢力は衰退、夏には殆ど居なくなった。
コンセプト
理想的な回り方
ADV1バシャを立て、レックに炎エネを大量に付ける。
バシャで回収するエネはコロロやTVレポで落とす。
エネが溜まればドラゴンバーストで高出力な攻撃を出す。

ポケモン
レックは多すぎても意味が無いので2枚。
バシャのラインは大抵4:2:4程度。
バシャexが1〜2枚投入されていることが多い。
コロロはエネトラッシュ&ドロー加速、落としたエネはバシャで付ける。
Aボルトはエネ移動用として積まれている。

トレーナー
ドロソは優秀なキド研、探検隊等が積んである。
TVレポはエネトラッシュ用として採用した。
預言者が投入されているのはエナジードローと相性が良い為。
アオギリはAボルトを出す為に投入。
レックが高出力のダメージを発射するのでリバースが多く積まれている。

エネルギー
バシャで加速する為に炎エネの比率が高い。
マルチはドラゴンバースト用。
雷エネが数枚、投入されていることが多い。
対策
ナンス等のEXアンチでレックを止める、ナンスなら2ターンでレックを落とせる。
無色ポケモンや水晶を積んで弱点を突く、HP100なので簡単に落ちる。
他に砂漠の遺跡を貼れば、レックを落としやすい。