さ行

サーチ(対戦用語)
「パソコン通信」等で山札から特定のカードを探し出すこと。
サーチ系のカードは旧裏時代から多く使われた。
サーチ(対戦以外)
パックの印刷や堅さでレアカードを見分けること。
最近ではEXがサーチの対象とされることが多い。
サイド落ち(対戦用語)
サイドカードに特定のカードがあること。
積む枚数が少ない程サイド落ちの確率が高い。
サナ(カード名)
「サーナイト」の略。
2003年夏以降、多く使われている。
シーバリ(カード名)
「バリヤード(シート)」の略。
弱点や抵抗力が無効化されるので多く使われた。
しかし、殿堂ランク3を付けられた。
事故(対戦用語)
デッキが通常通り回らず、「エネが来ない」「ドロソが来ない」等の状況になること。
速攻系のデッキは通常のデッキと比べ事故が多い。
シリーズ
「エキスパンション」と殆ど同じ意味。
「海からの風」「伝説の飛翔」等の拡張パックのこと。
シャーク(トレード用語)
上級者が初心者等にレートの低いカードでレートの高いカードをトレードさせること。
グッピーと逆の意味。
戦艦(カード名)
「ホエルオーex」の略。
ADV2で登場し、ADV1までは基本的にHP120が最高とされていたのに対してHP200と、HPが圧倒的に高かった為に戦艦と呼ばれた。
トップに戻る